お役立ちブログ

大阪市・お料理教室 ひしお、作ってみました。

来てくださって、ありがとうございます。

大阪・外国人ビザ手続きサポート行政書士の岡田枝里です。

 

 

知り合いの薬膳の先生が、お料理教室(不定期)をされています。

今回のテーマは「ひしお」作りとのことで、私もお邪魔してきました。

 

ご存じですか?

ひしお。

 

…はい、私は知りませんでした。

以前、ちょっと食べたことがあり、美味しかったなぁ…と思い出して、作ってみたいと思いました次第です。

 

 【ひしお】

  発酵食品。

  お醤油の原点・原体とされています。

 

 

では、さっそく作ってみましょう。

 

ちょっと良いひしお麹。

 

美味しいお醤油。

お水。

 

量ります。

混ぜます。

混ぜます、混ぜます。

 

はい、終わり。

白い泡が発酵している証、だそう。

 

あとは、発酵が進むのを待ちます。

 

毎日1回、混ぜ混ぜ。

夏は1週間ほどで完成するそうです。

 

楽しみだなぁ。

 

 

先生が、ひしおを使ったお料理を、いくつか教えてくれました。

試食付き!

 

…ほっ。

ひしおレシピなど持ち合わせていない私でも、美味しいひしお料理が作れそうです。

 

お、美味しい…!!(衝撃。)

 

これは、できあがりが楽しみだ!

 

 

で、毎日毎日、混ぜ続け…

 

早く~

できあがれ~

本当にできるかな~

まだかな~

もういいかな~

 

念を込めて。(呪いか。)

(ここは普通、「美味しくなぁ~れ!」と愛情込めるところでは…)

 

約1週間後。

できあがりました!

 

ねっとり感があり、お味噌みたい。

 

発酵食品だから、体にも良いし。

教えていただいた料理にもチャレンジして、美味しくいただきたいと思います。

 

すぐ、なくなりそう。

 

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

このブログがあなたのお役に立てたのでしたら、幸いです。

またのご訪問をお待ちしています。

  • facebook
  • twitter

ブログ一覧に戻る

無料メール相談はこちら